2015年03月08日

No686 快進撃 “ICカード利用率” がもたらすもの



27.3.7 ICカードポスター 北野.jpg
       ICカード利用率に関するポスター 27.3.7 ▽

今週末、幾つかの駅でご覧のポスターが貼り出されていることに気づきました。

686-2ICカードポスター 北野 27.3.7.jpg

京王線・井の頭線で自動改札機を利用した利用客のうち、平成26年12月現在で約91%がICカードを利用しており、今後も自動改札機のIC専用通路化を順次進めていくというものでした。

そういえば最近は切符を買う利用客よりも、チャージする利用客の方が多いように見受けられます。それを裏付けるようにここ数年、駅の自動券売機周辺の光景には少しづつ変化が起きています。

686-3 自動券売機 渋谷 26.4.jpg

686-4 自動券売機 渋谷 26.4.jpg
  ▽ 改装以来、券売機が増えなかった渋谷駅西口
    券売機部分は埋め込まれている特異なケース 26.11

新宿、渋谷、明大前、高幡不動などと言った利用客の多いターミナルや主要駅はもとより、券売機が4〜5台程度の駅からも1台、2台と券売機が姿を消したり、チャージ専用機に変更されたりしています。

686-5 自動券売機 新宿西口 26.4.jpg
     ▽ 早期に縮小された新宿駅西口 23.11の様子

686-10 明大前駅 27.3.8.jpg
   ▽ 4台分のスペースで2台に縮小のケース 明大前 27.3.8 ▽

686-7 券売機 高幡不動 27.2 .jpg
  ▽ 脇役だった「チャージ」の文字が正面に  高幡不動  27.2 ▽

切符を購入する人が減少しているため、当初の設置数で十分に余裕が出来、更新時期に設置数の見直しや券売機を減らしてチャージ専用機を増やすなどの対応を行っているようです。
規模の小さい駅では、券売機5台のうち2台が消滅、1台はチャージ専用機に変更、そのため券売機は2台のみに縮小などの例が見られます。
このため時間帯によっては、逆に新たに券売機に行列が出来る光景を見ることもあります。

686-6 自動改札機 新宿西口.jpg
  ▽IC専用機はピンク色  今後さらに増加が予想 ▽

一方IC専用改札機を増やすという事ですが、こちらは切符併用機よりもコストダウンが図られるため、事業者にとっても望ましいことなのかもしれません。

券売機縮小の “跡地利用” について新宿駅西口で見てみますと、23台中8台縮小のJR、半減の東京メトロともども、苦労している様子がうかがえます。

京王の新宿駅西口は、券売機縮小の一部跡地に定期券販売コーナーを移設、もとの定期券販売コーナーは銀行のATMコーナーとして貸与するなど、うまく “玉突き活用” が図られています。

686-9 新宿駅 27.3.8.jpg
  ▽ “券売機跡地” が定期券売り場に 現在の新宿駅西口改札付近 
  券売機5台、チャージ専用機2台の僅かな陣容に変身 27.3.8 ▽ 

時代とともに、“駅の顔” である自動券売機や自動改札機周辺も、少しずつ変化しているようです。

posted by 特急高尾号 at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに寂しい感じになってきてますね。
なぜこういう流れになっているのかご存知ですか?
答えは「人手減らし」。
今の鉄道会社にとって人員は現業(車掌や運転手)がすべてで、駅員は二の次になっているのです。
駅員を減らすにはICカードなどを導入して手間を省く。JRが仕掛けたことに私鉄も乗ってきたという訳です。
安全より収益を優先した格好です。だから駅員をアルバイトにしてもいいと思っているのです。
すべての流れ(悪い方)を作っているのは他ならずJRなのだということを認識しておくと、一連の流れが納得できます。
JRを悪く言っているのではなく、こういう流れで利用客へのサービスを低下させていいのだろうかと…
時々思う今日この頃なのです。
Posted by 調布の松 at 2015年03月09日 12:21
調布の松さま
お便りありがとうございます。
一方で、ICカードの高い利便性があることも事実で、このあたりの功罪、明暗、いろいろですね。
おっしゃるとおり、駅務業務は社員が自信と誇りを持って行うべき業務だと思います。京王は、“鉄道マン”を大切にする企業であって欲しいですね。
Posted by 特急高尾号 at 2015年03月09日 17:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415211644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック