2015年11月14日

No755 ドア引き込まれ防止 新ステッカー登場


755-1 ドア挟まれ防止 新ステッカー  27.11.13.jpg

11月に入り京王線・井の頭線電車に、ドアに手を引き込まれないように注意喚起する、新たなステッカーが登場しています。

今回登場したものは子ども向けで、京王線は8000系のけい太くん、井の頭線は1000系の、いのかしら7きょうだいのイラストが描かれています。

755-1 2ア挟まれ防止 新ステッカー  27.11.13.jpg

ことし登場した大人向けステッカーはドア上部に貼り付けられていますが、今回のものは子ども向けのため、ドアガラス下部と同じ位置に貼られています。

755-4 ドアステッカー 井の頭線 27.11.14.jpg

こちらは井の頭線電車のもので、1000系電車の "7きょうだい" が描かれています。

755-3-2 ドア挟まれ防止 新ステッカー  27.11.13.jpg

どうしてこの時期に、突然子どもバージョンが登場したのかは定かではありませんが、ドアガラス位置の左右上部、下部に計4枚のステッカーが貼られたことになります。
ご覧の通り、引き締まった感じになっています。

ところで「ひらくドアに気を付けてね!」とドアガラスに貼られている丸形ステッカーは、ご存知のように車体外側面は日焼けで色落ちしています。
小さなお客様たちにしっかりと認識してもらうため、こちらの対応もそろそろ必要かもしれません。

posted by 特急高尾号 at 21:17| Comment(6) | TrackBack(0) | アラカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
まあ、どこをターゲットにして宣伝していくかだと思いますよ。
子供をターゲットにするのはいいことだと思いますよ。
ただ飽きやすいですから、短いサイクルで変えていくことが肝心ですから。
大変ですけど、頑張ってやっていって欲しいですね。
応援していきたいですね。
あ、また優等生的な書き込みで。
最近疲れているもんで。
Posted by 調布の松 at 2015年11月14日 23:01
この新しいステッカー、お客様センターに問い合わせたら、順次貼り換えて、ガラスに貼ってあるステッカーをはがすそうです。
ガラスに貼っていたステッカーはわずか2年で終えるみたいです。
Posted by ゆうゆう at 2015年11月14日 23:20
ゆうゆうさま
お久しぶりです。いまは京阪電鉄地域ですか。
ガラスステッカー、更新するのですね。よかったです。
Posted by 特急高尾号(コメント返信) at 2015年11月15日 00:12
調布の松さま
ブログ、好調に続いていますね。いつも拝見しています。ご苦労様です。
Posted by 特急高尾号(コメント返信) at 2015年11月15日 00:14
ご無沙汰しております。

注意喚起のステッカーをガラス面からドアへ移すとは、ユニークな取り組みで良いな、と思います。優先席のステッカーをはじめとして関東の民鉄で統一して取り組むようなものが多くなり、京王はじめとした各社の工夫がしづらくなる、見えづらくなるのが残念でしたが、安心しました。
Posted by hagi at 2015年11月15日 11:07
hagiさま
いつもご覧いただき、感謝です。
ダイヤ改正もまもなく二か月、烏山や桜の印象は実際如何ですか。
落ち着いてきて、冷静に見ると、京王の企業としての戦略もいろいろと感じますね。
時代状況を背景に、強く生き残れる企業戦略としてのダイヤ改正であったことだけは確かですね。
Posted by 特急高尾号(コメント返信) at 2015年11月15日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック