2016年11月25日

No853 点描京王電車 賑やかなジャパンカップ広告


853-1 ジャパンカップ宣伝の渋谷駅 28.11.21.jpg
     ▽ G1レース ジャパンカップの広告で満艦飾の渋谷駅
                                 28.11.21 ▽

ことしも新宿・渋谷の両駅で、賑やかな広告の季節を迎えています。
27日に東京競馬場で開催される競馬のG1レース、ジャパンカップを目前にし、井の頭線渋谷駅はこれまで以上に満艦飾の広告でいっぱいです。

853-2 ジャパンカップ宣伝の渋谷駅 28.11.21.jpg

電車を降りてメインの改札口に向かうと、頭上にご覧のようなド迫力、巨大な吊りボード広告が現れ、井の頭線利用者を驚かせます。
こうした超大型の、テキスト広告は初めてです。
キーワードも、なかなかです。

853-3 ジャパンカップ宣伝の渋谷駅 28.11.21.jpg

853-6 ジャパンカップ宣伝の渋谷駅 28.11.21.jpg

ホーム円柱や天井からの大型吊り広告は例年通りですが、ことしは競走馬の形を切り抜いた、切り絵のようなオブジェが加わっています。
渋谷駅構内に実際に立ってみると、例年以上の迫力を感じました。

853-5 ジャパンカップ宣伝の渋谷駅 28.11.21.jpg

改札を出た構内通路です。
ここはデジタルサイネージ広告のモニターがズラリと並んでいますが、ここもジャパンカップのディスプレーで埋め尽くされています。
いつもの、あの人が微笑んでいました。

853-7 ジャパンカップ宣伝の新宿駅 28.11.25.jpg
    ▽ いつもの場所で  ジャパンカップ広告  新宿駅 28.11.25 ▽

こちらは本来の雄、新宿駅です。
東京競馬場の最寄り駅、競馬場線府中競馬正門前駅は京王線マターですが、ことしの迫力は渋谷駅の方が勝っているように見受けられました。
毎度のことですから、利用者はたんたんと…といった感じで通り過ぎていました。
踊り場のこの光景は、京王電車、そして新宿駅の広告風物詩として、すっかりと定着している証ですね。


posted by 特急高尾号 at 22:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 点描 京王線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お寒うございますね。雪も降ってね。
さてこの写真ですが、渋谷はずいぶん派手ですね。いい感じですね。
新宿もこのくらいやればいいのにね。
まあ、駅が華やかになるのはいいことですよ。
ただの殺風景な感じの駅よりかはずっといいです。目の保養にもなります。
ことある毎にドンドンやって欲しいですね。
追伸
私のマイブーム、ちょっと変わってますよ。
各駅の中国語・韓国語表記を研究していますよ。おもしろいですよ。見ているだけで。
ちょっとはまってみようかなと。
Posted by 調布の松 at 2016年11月26日 09:46
調布の松さん
駅が華やかなことは、いいですね。

>各駅の中国語・韓国語表記を研究していますよ。おもしろいですよ。見ているだけで。
>ちょっとはまってみようかなと。

ところで、研究成果をぜひブログで公表されてください。
面白そうで、楽しみです。

>
Posted by 特急高尾号(コメント返信) at 2016年11月26日 10:09
普段は直通を使っているので見ていなかったのですが、新宿や渋谷の競馬広告は中々豪勢ですね。9000系の競馬ラッピングも含めて最近の京王は競馬広告に力を入れてますね。
ところで、ジャパンカップの時には臨時の急行飛田給行きが運転されていました。日本ダービーと天皇賞以外で急行飛田給行きが運転されるのは珍しいですね。
Posted by 京介 at 2016年12月03日 22:48
京介さま
こんばんは。
ことしの渋谷駅の広告は勢いがありました。ラッピング編成の方は、そろそろ新しい演出が必要ですね。

ジャパンカップの時にも、臨時の急行飛田給行きはいつも運転されています。天皇賞も含めて、皆さんのブログではほとんど紹介されなくなってしまいました。
飛田給急行は春のダービー、秋の天皇賞、ジャパンカップと年に3回運転されるので、ファンの方も写真素材としては飽きてしまったのかもしれませんね。
私はこの後、記事のアップが続くため、ジャパンカップの取材は省略しました。
情報をありがとうございました。


が運転されていました。日本ダービーと天皇賞以外で急行飛田給行きが運転されるのは珍しいですね。

Posted by 特急高尾号((コメント返信)) at 2016年12月03日 23:29
急行飛田給行きは年3回運転されてたのですね。てっきり年2回の運転かと思ってました。
先週、急行飛田給行きを見に東府中に行きましたが、競馬観客の方が予想よりも多くいたので驚きました。京王も大きなレースがある時の競馬輸送には苦労してるのだなぁと思いました。
Posted by 京介 at 2016年12月04日 23:34
京介さま
東府中への繰り出し、ご苦労様です。
今度、G1レース直後の府中競馬正門前駅を覗いてみてください。短時間ですが、帰宅の観客がどっと押し寄せ、凄まじい光景が繰り広げられます。
京王線の風物詩ですが、ダイヤの方は狭隘状態で、遅延状態は如何ともしがたい状況となります。京王も橋本準特急を走らせているため、ダイヤはパンパン、悩みの種だと思います。
Posted by 特急高尾号(コメント返信) at 2016年12月05日 01:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444328166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック