2017年01月02日

No867 点描 2017京王電車 新春のお飾り


867-1 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg

新春2日の高幡不動駅に降り立つと−。
なにやら動物園線の7201Fの貫通扉が開いていることに気づきました。
『む、む、む』と、京王電車ファンとしての虫が騒ぎました。

867-2 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg

なんと係員が7801号の顔に、「賀正」のヘッドマークを取り付けている最中でした。
いいですねぇ、こうした光景−。
まるでかつての、昭和時代そのものです。

867-3 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg.jpg

取り付けが終わり−、

867-4 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg.jpg

いよいよ準備完了!です。

867-5 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg.jpg

おっ、ととと。ヘッドマークは反対側にも必要です。

867-6.迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpgjpg

取り付けは意外と煩雑なようで、かなりの神経を要しているように見受けられました。

867-7 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg.jpg

今度こそ、出発進行!です。

この「賀正」ヘッドマークを取り付けての7201Fの出発は、高幡不動発午前11時14分でした。

867-8 迎春HM 動物園線7201F 高幡不動.jpg.jpg

その後は高幡不動と多摩動物公園の間を行ったり来たりですが、きょうは高幡不動でこうした写真を撮ることが出来ました。
背後の10連7000系は、新宿発急行多摩動物公園行きとして運転され、その後動物園線内を各停で数往復し、いままさに庫内に引き揚げているところです。

主役を脇に配置しつつ、背景背後にも独特の雰囲気が醸し出されている−。
私は、こんな写真の世界が大好きです。

『こいつぁ、新年から縁起がいいや!』−。
高幡不動駅、7201F、「賀正ヘッドマーク」がもたらしてくれた、2017年の新春プレゼントでした。

[撮影]
  ヘッドマーク取り付け作業光景
  動物園線高幡不動駅
  平成29年1月2日 午前11時過ぎ

posted by 特急高尾号 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 点描 京王線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック