2010年02月12日

No107 13日・14日「高尾号」運転中止

6000系によるヘッドマーク付きの「高尾号」の運転のうち、あす13日(土)と明後日14日(日)の運転が、急遽中止と京王のホームページで発表されました。
これはきょうの車両事故を受け、車両運用やお客様対応を考慮したものと思われます。

なお2月20日(土)、21日(日)の運転については、中止の予定はないとのことです。

詳しくは京王のホームページをご覧ください。

posted by 特急高尾号 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

No103 「高尾山冬そば号」運転

103-2 高尾山冬そば号 9049F 22.2.6.jpg
 ▽「高尾山冬そば号」9049F   高尾線めじろ台-狭間間 22.2.6 ▽

きょう午前、今回で5度目となるヘッドマーク付きの臨時急行「高尾山冬そば号」が都営新宿線大島-京王高尾線高尾山口間で運転されました。

昨年は6000系で運転されましたが、今年は9000系で運転しますと、「高尾山冬そば」キャンペーンパンフレットで事前に予告されていたように、今回は9000系9049Fが充当されていました。
ヘッドマークは「高尾山冬そば号」の文字と高尾山の天狗などをあしらったものでした。

103-1 高尾山冬そば号 9049F 22.2.6.jpg
 ▽「高尾山冬そば号」9049F  正面遠方は高尾山 
     高尾線めじろ台-狭間間  午前11時11分  22.2.6 ▽

先日2日の残雪が残る高尾線内を、正面に高尾山を向かえつつ、定刻よりやや遅れながらも軽やかにモーター音を響かせていました。

今月はこの後13日から21日までの土日に、6017F+6000系2両の10両編成による「高尾号」が走りますね。
ヘッドマーク付き急行系列車が運転されると、ファンはにわかに元気になるもので、いまから楽しみですね。
高尾線内には素晴らしい撮影ポイントがたくさんあり、沿線に多くのファンが詰めかけるのでしょうね。

posted by 特急高尾号 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

No26 “オレンジ姫” 新車1027F 営業運転開始


“車体の色は何色なのか?”と、このところ京王電車の話題を一人占めしていた井の頭線の新車1027F編成。いわば“オレンジ姫”といったところですが、6月9日のきょう、ついに営業運転を開始しました。
登場初日、これまでにない“オレンジ色”は、通勤通学のお客様の目にどのように映ったでしょうか。

26-1 1027F営業運転開始 東松原.JPG

  ▽新車1027F  井の頭線東松原駅にて  運転初日 21.6.9 ▽
 
私は今夜8時半過ぎ、ライトアップ中の紫陽花と井の頭線電車を撮るべく東松原駅に降り立った時、なんと反対側の下り列車に1027Fが到着、夜間でも鮮やかな“オレンジ姫”を現認しました。

26-2 1027F 営業運転開始 東松原.JPG 
  
  ▽1027Fが東松原駅を後にします。▽

しかし残念ながら、全景の写真の方はご覧のように流れがちになってしまいました。改めて挑戦することとします。

一方、京王線の9000系新車、9047Fも昨日から営業運転を開始したということです。
京王線も井の頭線も、このところピカピカの新車に乗る機会が多く、なんだか気持ちがワクワクしますね。

posted by 特急高尾号 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

No19 井の頭線 新車1027Fは“オレンジ美人”

〇この記事をお読みになる前に、こちらを先にどうぞ
  1027Fのカラーネーミング等をご紹介しています。(追加:21年7月)


19-1 1027F  永福町.JPG
  ▽井の頭線永福町駅 下りホームから撮影▽

ついに新車1027Fの搬入が始まりました。
昨日は先頭車、今日26日は1027号車と1077号車が永福町駅構内に留置されていました。
そして気になるカラーは、どう見ても“オレンジ色”です。

現在のところ、京王社内では井の頭線のラインカラーを増やすという周知はされていないということで、ますます“オレンジ色の謎”は深まりますね。何かの手違いで、レインボーカラー7色のうちのベージュ色が濃い色で納品されてしまった…という風聞も聞こえています。お客様にはどのように説明するのか、注目の的ですね。

とにもかくにも“異端児”となることは間違いなさそうですし、以外に「超人気編成」になる可能性も充分にありますね。
将来、色の変更もあるかもしれません。入線したばかりの“オレンジ美人”ですが、今からその行く末が気になると言ったら、少々オーバーでしょうか。

19-4 1027F永福町.JPG

  ▽駅反対側の、京王バスの車庫方面から。
             一般道路からもはっきりと見える▽

ところで、永福町から富士見が丘へ牽引されていく光景をまだ見たことがありません。どなたか発表してくださるといいのですが…。楽しみにしています。

posted by 特急高尾号 at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

No15 1000系新車 1026Fを確認!

本日井の頭線で、1000系新車1026Fの営業運転を確認しました。実際は14日が営業運転初日のようです。
これで京王の新しい電車は、先頭車でみれば井の頭線は1726や1776、京王線は先日お伝えしたように9746、9796となります。
ぜひ乗車の前に、車号をチェックしてください。新しい車両に乗れたら、「ラッキー!」ですね。

  ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

夕刻、渋谷駅で待つこと20分、ついに1026Fがやってきました。「1」運用で急行の仕業です。夕暮れに淡い紫は、上品な気品さえ感じる美しさでした。
No15 1026F就役  渋谷にて.JPG
 ▽急行仕業にあたる1026F編成  井の頭線一のピッカピカの新車▽

さっそく車中の人になりましたが、まだ4日しか経っていない新車からか、いつになく運転士さんが張り切っており、飛ばすこと飛ばすこと。渋谷から下北沢まで、ホームの膨らんでいる駒場東大前、池の上あたりでは右に左にと大揺れ、井の頭線にしては珍しく俊足を体感しましたが、満員のお客様は真新しいつり革を必死に握っているの図でした。
posted by 特急高尾号 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

No13 9000系新車 9046Fを確認!

10日の「新車のお話」で、間もなく京王線に新たに9000系の新車が登場すると伝えましたが、なんと今日(12日)の日中、相模原線の急行として営業運転を開始したばかりの9046F編成と対面しました。
場所は調布。相模原線の下り急行が9046F編成、上り急行が9045F編成で、本線に入るカーブで二者が顔を並べるという素晴らしいシーンでの対面でした。
私は京王線準特急の車中の人で、撮影もままならないあっという間の出来事でした。(写真をお見せできなくて、全く残念です。)

いずれにしても、これで京王線の最も新しい車両は9046F編成となり、新宿方先頭車では9746、橋本・八王子方面の先頭車は9796号車ということになります。
新車を見るといつも思うのですが、台車などの足回が編成全体でピカピカのグレー状態は、いかにも新車という雰囲気で本当に良いですね。この後何年かに一度の検査でも、編成全体で足回りが再塗装されることはありませんから、新車で登場時の姿は、廃車までに一度しか見せない貴重な優美な姿といえますね。

というわけで、今度の土曜、日曜日あたり、カメラを担いで出動されてはいかがでしょうか。


posted by 特急高尾号 at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

No6 9000系新車45Fを確認

28日午前0時過ぎに相模原線若葉台で、また朝のラッシュ時に京王線で、9000系の新車「第45編成」を確認しました。「第44編成」で終わりと思っていましたので、この目を疑い、驚きました。写真を撮るタイミングがなく、残念ながら写真はありません。台車部分、足回りがピカピカのグレーでしたので、営業運転を始めてまだ間がないと見ました。
昨年冬から続いていた京王線、井の頭線の新車増備はいつまで続くのでしょうか。これで一区切りとなるのか、さらに続くのでしょうか。ご存知の方は教えてください。

posted by 特急高尾号 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする